八ヶ岳のアイリッシュパブ ブル&ベアのブログ

8月の営業/ライブのお知らせ


月曜日, 8月 3rd, 2015

IMG_2223 8月の営業

8月10日(月)は営業します。 その他の月曜日はお休みです。 (17日(月)もお休みなのでご注意下さい)

ライブのお知らせ(2件)

ギネスバンド ライブ

11813497_10200908029818793_2955316656579501226_n

8月28日(金)19:00start(投銭制)

出演  西村玲子  フィドル/ 内野貴文 イリアンパイプス/下田理ギター

「ギネスバンド」とは、名著『ギネスの哲学』出版を記念して結成し、新宿ベルクのイベント後に8時間居座って構内でも弾いたという伝説のバンド。もちろん皆ギネス好き。 フィドルの西村玲子、イリアンパイプス内野貴文、ギター下田理のトリオです。 ギネスが進むアイリッシュのダンスチューンをモリモリ演奏します。

内野貴文(ウチノタカノリ)
東京生まれ。 ロックのルーツとしてアイルランドの音楽に興味を持ち、Kilaの演奏で初めてイリアンパイプスを生で見て、自身でも演奏をはじめる。2008年に来日したパイパーPatrick Hutchinson氏に大きな影響を受ける。2012年に念願のフルセットを手にする。

西村玲子(ニシムラレイコ)
埼玉県生まれ クラシックバイオリンを経験後、アイリッシュフィドルに惹かれアイリッシュフィドラー田村拓志氏に師事する。 2013年に一年間アイルランドに滞在し、現地のセッション、バスキングなどで経験を積む。現在は東京を中心に活動中。

下田理(シモダオサムまたは「Sam」)
北九州生まれ 2003年にアイルランドを訪れて衝撃を受け、アイリッシュギターを始める。出版プロデューサーとして勤務する傍ら東京を中心にで活動。2012年に『ギネスの哲学』をプロデュース。ギャラよりも多くのギネスを呑んでしまうのが常となっている。

田中淳子 アイリッシュハープソロライブ

9月11日(金)18:00start (投銭制)

1st set 18:00-18:40 Interval 30min 2nd set 19:10-19:50

出演 田中淳子(たなかじゅんこ) アイリッシュハープ 11774640_429551817230221_1184210798_n 田中淳子 プロフィール
小学生の頃、大阪万博アイルランド館を長野県諏訪市に移築したレストランで、アイリッシュハープに出会う。その後クラシックハープをヨセフ モルナール氏に学び国立音楽大学卒業。現在はクラシック、ポップス、ケルティックをボーダレスに奏でるミュージシャンとして活動している。今年3月に開催された「アイ ラブ アイルランド2015」にも出演した。「レインボー アイリッシュハープ アンサンブル」メンバー。 ブログ tanakajunko.syncl.jp 演奏予定曲目 タイタニックメドレー、庭の千草、ダニーボーイ、パッヘルベルのカノン、他

Comments are closed.